マラソン

台風の中でも開催!土砂降りの手賀沼エコマラソン2017

手賀沼エコマラソン2017

第23回手賀沼エコマラソン(2017年大会)に台風の中参加してみた感想です。
その昔、種子島ロケットマラソン(2017年に大会終了)ではじめてサブ4を達成したのですがその時とそっくりな横殴りの土砂降りと荒れ狂う風の中で走ってきました。
この日横浜マラソンは大会自体が中止になったほどすごい天候でした。

北柏駅から徒歩20分

10月最終日曜日の手賀沼ハーフでオクトーバーランの締め!

首都圏だと10月最終日曜日は横浜マラソンや水戸黄門漫遊マラソンなど多数マラソン大会が目白押しですが、昔からある手賀沼エコマラソンでオクトーバーランの締めを飾るのもありではないでしょうか。
10月最終週は年にもよりますが最高気温20℃を超えるケースも多々あってフルマラソンを走るには少し暑いと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

半分のハーフの距離くらいがちょうど気持ちよく走れるかもしれません。
ほぼフラットの周回コースなので晴れていればタイムも狙いやすいです。つくばや大田原の前の調整に利用される方も多いです。
中央学院大学駅伝部員のストライドの広い美しい走りを横目にすることができます。

都内からもアクセスが便利なので10月の走り込みオクトーバーランの締めにいかがでしょうか。

Yoshinori Ikeda

体重88kg体脂肪率27%陸上経験無しメタボが、ランニング・水泳・ロードバイク・筋トレで20kg以上減量してサブスリーランナーになった実録記です。

おすすめ記事3選

ナイキNIKEエアズームテンポネクスト% フライニット 1

大きな着地音とタイトなサイズ感が特徴のズームテンポネクスト%フライニット

dマガジン無料お試し 2

電子書籍読み放題でマラソン雑誌代を節約

ズームフライ3レビュー 3

カーボンプレート初心者におすすめのズームフライ3

-マラソン

Copyright© メタボでもサブスリー , 2020 All Rights Reserved.