ライトアップされてて夜ペース走がしやすい和光樹林公園

水戸黄門漫遊マラソンDNSか行けるところまでいってDNFか悩んでいる今日このごろ。
体重が昨年同時期比4kg増と半年におよぶ膝神経痛でタイムは全く期待できないのは覚悟の上で。
ここ最近ずーーっと悪天候で運動できていないので結果はどうであれ少しでも走ってスカッとしたいです。

ただここ3年走り続けた結果、身体中あちこち出ては消えてのモグラ叩き状態の痛みと付き合うのが宿命になってきました。
11月のつくばまではなんとか足が持ってほしいものです。

毎年毎年足腰を酷使し続けるのもよくないよなと思い休息多めでここ半年過ごしてきましたが、さっぱり快方の兆しは見えず。
もしかしたら本番はアドレナリンがでて膝の痛みも感じずに走れるかなと一縷の望みを持って月1ペースでロング走だけはしてきました。

今回は夜ペース走でよく利用している和光樹林公園のご紹介を。
1,000mタータンコースがあって街灯もあるので怪我のリスクも少なく淡々と一定ペースを刻みやすいです。

ゆるやかな傾斜がついている和光樹林公園ランニングコース

和光樹林公園のランニングコースはバーベキューエリアをぐるっと回る2km弱の外周コースとジャスト1000mの内周コースの2種類があります。
どちらも着地時の衝撃吸収効果が高いタータン(合成ゴム)になっているので体重が重い個人的には膝への負担が少なく助かっています。
1,000mの内周コースは100m置きに白線が引いてあるので数百メートル単位のショートインターバルやヤッソ800などがしやすいです。
どフラットではなく多少なだらかな傾斜がついているので陸上トラックを走るよりもよりロード寄りの練習ができます。

最近はもっぱら重さはあるものの膝への負担が少ないズームフライ3で怪我リスクヘッジしながら恐る恐る拇指球接地で走っている感じです。ちょっと今のコンディション的にはストリークやペガサスターボ2をはくのは怖いかなと。

和光樹林公園 森の木探検案内図

和光樹林公園 森の木探検案内図

足に優しいタータンコース

関連記事一覧

  1. 覚醒せよ、わが身体。を精読しつつ2018年度マラソンシーズン振り返り

  2. ズームフライフライニット用に東京ランデザインのカスタムインソール中敷を新調

  3. 【後編】第67回別府大分毎日マラソン2018。極寒・逆風で撃沈するもなんとか完走。

  4. 【計604km】ランニング&クロストレーニングダイエット2018年7月

  5. 第9回足立フレンドリーハーフマラソン2018、年の瀬に戒め撃沈

  6. 【計351km】バイク&ランニングダイエット2019年2月

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。