30代メタボはZWIFTダイエットでどれだけ減量できるのか?【ローラー台ダイエット1か月目】

ズイフト公式サイトにも載っている割と静かな部類に入るダイレクトドライブ式のローラー台、サイクルオプスハマーを購入しておよそ1カ月。
つくばマラソンや長期不在、インフルエンザなどいろんな要因もあいまってなかなか本格的に着手できていなかったZWIFTダイエット。
1日20分を目安に、少しづつトライしています。
別大マラソンの35km以降の粘りにもつながればいいなあと思い残り1カ月あがくことにしました。




起き抜けにMCTオイルコーヒーを飲む

朝5時台に起きて、ファスティングでもよく使われているMCTオイルを入れたコーヒーを飲むようにしています。

汗びっしょりになるZWIFT


まだまだバッチリ腹が乗ってますね。これを半年かけてみっちり絞りこみます。

贅肉たっぷり


この日の最高気温は9℃でした。エアコンをつけずにこぎはじめて10分後にはこの汗。。湯気も立ち始めました。

汗が噴き出ます


ローラー台初心者の私には、20分乗っているだけでもなかなかの負荷のようで結構ぐったりします。
ハマーHammerはZWIFTのコースに合わせて勝手に負荷がかかる仕組みになっていて、坂道になるとペダルが重くなっていきます。

20分でもぐったり


マットにも汗が。。1時間こいだらすごいことになりそうです。

したたる汗

1ヶ月目:トータルとして目立った体重変化は見られないも、30分こぐと300g減っているので習慣化が重要

50kmとまだまだサンプル数が少ないものの実際走ってみて、これを毎日30分継続すればかなり減量できるなと実感。
実際30分こぐと300gは体重が減ってます。(ほとんど水分とわかっていても一時的に減ると嬉しい)

30分だらだらジョグするよりもずっと短時間で効率的なダイエットになりそうです。
1日10km目安にまずは習慣化できるように時間を捻出していかなければ。




ZWIFT2017年12月


2017年12月末時点の体組成。71.1kg 19.2%とややぽっちゃり体型でフィニッシュ。
これを半年で67.5kg 14.8%までは行かせたい。
そうすればランだけでなくバイクも少しは進歩するはず。
続けろ、自分。

ZWIFTダイエット続編(5ヶ月終了)です。こちらもぜひご覧ください。

関連記事一覧

  1. 【計536km】ランニング水泳ロードバイクダイエット2018年11月

  2. 覚醒せよ、わが身体。を精読しつつ2018年度マラソンシーズン振り返り

  3. 【計568km】ランニング&クロストレーニングダイエット2018年8月

  4. 30代メタボのZWIFTマラソンダイエット5ヶ月経過。2.4kg減量

  5. 【計501km】ランニング&クロストレーニングダイエット2018年9月

  6. 【計495km】ランニング水泳ロードバイクダイエット2019年1月

  1. この記事へのコメントはありません。