フォーム矯正シューズNEWTONニュートンディスタンス7はどう?本音レビュー

ランニングシューズ

先日のナイキズームストリーク6に続き、ニュートンのディスタンス7も続けて買ってみたので早速はいてみたレビューを。
ダンロップ SRIXONのゴルフボールにも同じ名前のディスタンス7というものがあるみたいですが、こちらはランニングシューズです。
NEWTONのディスタンスシリーズもサブ3練習用に十分使えるシューズかと。

ソール前方に突起があるのが特徴

前回、ニュートンシューズは値段張る割に1年持たなかったからリピ買いは難しそうとかいってたばっかりですが、即前言撤回で2018年モデルを購入しました。
そもそも練習シューズ代ケチって1年間ほぼ1足で通すなよって感じですね、、、そりゃすぐヘタリますね。


ズームストリーク6は、体重・体脂肪的にまだちょっと早かったのか、気温が暖かくなってきた4月にしては珍しく重めの坐骨神経痛を発症してしまいました。。
大迫選手が練習で使うくらいのシューズなのでプロ仕様なのでしょうね。よってズームフライも予約注文キャンセルで。

あんまり巷のナイキシューズブームに乗るのはメタボジョガー的には得策ではないようです。
見た目はかっこよくて普段履きにも使えそうですけどね、見た目より中身ですね。。

ソールは厚めで衝撃を和らげてくれてるのかと思いきや、全くそんなことはなく結構足にきました。
身体の重さを支えきれず痛みに繋がったようです。。。
あくまで体脂肪率19%のメタボジョガーの事例なのであしからず。短い距離のポイント練習用にたまに使うことにします。

なので、メインの練習用シューズとして再びニュートンを。
アマゾンで安かったので即買いすることに。坐骨痛めて整体通いになるのが目にみえていたので、それに比べれば全然安い投資です。

[ニュートンランニング] ランニングシューズ Distance ?/ディスタンス7 Blue/Lime US 8.5(26.5 cm)

2018年発売のディスタンス7は十年ぶりに大幅なアップグレードがなされた模様。
メンズ用の見た目は強烈な原色の黄緑×青。ウィメンズ用はピンク×黄色です。
アメリカ人好みの色合いでしょうか。もう少し落ち着いたカラーラインナップがあればいいんですが、
反射防止剤もついているのでビビッドカラーもあいまってとにかく目立ちます。
早朝、夜練習時の自転車・車との衝突事故防止には最適かと。

ライムブルーのディスタンス7

先日まで履いていたディスタンス5もそうですが、ニュートンシューズは普段の生活には色合いが強烈過ぎて使えませんね。

ぱっと見た感じ、アッパー部分が軽めのメッシュになって透け透けになってました。
トライアスリート御用達のシューズでもあるのでアイアンマンなどのロングレースなどにも対応するためのアップグレードなのでしょうか。
通気性がよく、長時間は走っていても蒸れなそうです。
また中敷きの下を見てみると白い衝撃吸収・反発材が入っていました。

衝撃吸収素材

NEWTON公式ホームページによると5割以上の反発力アップに成功したそう。ストライド走法・フォアフット走法を身につけたい方にはよいかもですね。

US,EURO,UK,CMの4種類にてサイズ表記

横幅はNIKEと比べると割とゆったり目で、4Eの私にはピッタリです。




私の場合、ニュートンシューズは練習用のフォーム矯正シューズとして使っていて

  1. 腰落ち、がに股フォームの矯正
  2. 母指球への重心意識
  3. 衝撃吸収

上記3つの点でピッタリハマったので2足目を買うことにしました。
実際ディスタンス5を1年弱はいてみて腰落ちかかと着地フォーム染み付いていたのが少し矯正されたかなと実感できました。

distance7の履き心地は?

ディスタンス7に早速足を通してみて、隣接する和光市の和光樹林公園・練馬区の大泉中央公園の足に優しいタータン(合成ゴムを固めたもの)のジョギングコースを走ってみました。
普通に路面を走るより衝撃が少ないので故障防止によさそうです。距離表示も細かくあるのでもっと近所にあったら毎日走りにきてるなというくらい羨ましいコースです。

和光樹林公園側のジョギングコース

坐骨にピキッとした痛みは多少残るものの、ストリーク6ほどダイレクトに衝撃を感じること無く5分イーブンで反発力を感じながら走れました。

練馬区の大泉中央公園の陸上トラックはかなり本格的。
無料一般開放されていて織田フィールドみたいに激混みではないので都心にお住まいの方で気分転換に新しい練習場所を探している方におすすめです。
開放日を事前チェックしてこられるとよいかと。

大泉中央公園の陸上競技場

6レーン完備

Yoshinori Ikeda

体重88kg体脂肪率27%のメタボ体型からランニング,水泳,ローラー台で20kg以上減量してサブスリーを目指しています。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。